続く幸せ。。。

kyoko531.exblog.jp ブログトップ

キレイであるためのコラーゲン

ケンブロ「美しい髪にも飲むコラーゲン」TBコンテスト参加中
b0105010_11442645.jpg
b0105010_17451230.jpg


若い肌。。。
↑彼女は20歳です。新陳代謝が良く、この頃の若いコラーゲンを持っています。
(良いコラーゲンを取り入れ、悪いコラーゲンを除去する力がある。)
メラノサイトやターンオーバーが正常に働き、肌はキメが細かく、
みずみずしく、潤った肌をしています。頭髪はどうでしょうか?
肌が潤ってる=頭皮も潤ってる=健康な髪質ということです。
艶やかな髪、艶やかな肌。。。羨ましいですね~(・_・;)
(20歳を過ぎると急激にコラーゲンの質、量が衰えるので早めのケアを!)

b0105010_11441646.gif
b0105010_17454323.jpg


老化の原因は。。。
↑彼女は何歳に見えますか?35歳、40歳・・・?20歳までの肌と比べると、
タルミ・シワ・ほうれい線などで随分と年齢が上に見えませんか?
加齢・紫外線、ストレスによる肌の新陳代謝が悪くなり、コラーゲンも代謝の速度が
衰えてしまいます。コラーゲンの弾力性や水分を保つ保水力が弱くなり、
肌はどんどん乾燥し、シワ、たるみなど肌老化の原因となります。
肌を若く保つには、悪いコラーゲンを除去し、良いコラーゲン作りが大事です。
「良い化粧品を使ってるから大丈夫よ!」って言われる方、注意ですよ~
化粧品では表皮だけのケアになってしまうので、真皮部分をケアするには、
良いコラーゲンを上手に体内に取り込むことが重要なんです。
見た目の年齢って、ケアしてる人、しない人では随分と違うので、
アミコラの様な良質のコラーゲンを摂取して若々しい肌を取り戻したいですね。


b0105010_19251714.gif
b0105010_19264733.jpg



老化が進むと。。。
↑彼女。。。ますます、老化が進んできましたね~(・_・;)
シワ・タルミ・ほうれい線の他に髪の毛にも現れてますよ~ 
コラーゲンは血管と細胞の間で、酸素や栄養を補給し、老廃物を取り除く経路を
作っています。そのため、コラーゲンの生成や代謝が低下すると、酸素や栄養素が
細胞に行き渡らなくなり、肌はみずみずしさをなくし、肌の老化が進み、
老廃物が排出されずに溜まっていくと、肌に負担がかかり、肌トラブルの原因になります。
髪のダメージは、コラーゲンを摂取することで、真皮の代謝が活性化し、
パサつきをおさえ、ツヤ、ハリ、コシのある健康で美しい髪になります。
(白髪、抜け毛、薄毛など髪の老化予防にも良い。)
効率良くコラーゲンを摂るには。。。
コラーゲンの合成に必要なビタミンCと一緒に摂ると吸収が良く、
体内でアミノ酸に消化・分解されて吸収し、コラーゲンが新たに合成されます。
その合成を手助けをしてくれるのがビタミンCなんだそうです。
ビタミンCがあると、コラーゲンの合成が活性化されるので、
細胞同士がしっかりくっついて、肌のハリを保つことができるんです。
ビタミンCの豊富なアセロラ。。。
アセロラは、ビタミンC含有量はレモンの約10~30倍以上で、
抗酸化作用のあるビタミンCや各種ポリフェノールが含まれていることで、
体の免疫力を高めたり、肌のシミ、くすみなどを予防してくれます。
錆びない体を作るにもコラーゲン&ビタミンCって摂りたいですね~


b0105010_12204989.jpg
<明治アミノコラーゲン>
1日分(約7g)で低分子フィッシュコラーゲン5000mg、
グルコサミン60mg、アミノ酸(アルギニン)450mg、ビタミンC50mgを
摂取できる栄養補助食品です。毎日の美容と健康にどうぞ!





b0105010_19591615.gif

[PR]
by kyoko_531 | 2009-08-06 23:38 | TBキャンペーン
line

日々の出来事です。。。


by kyoko_531
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31