続く幸せ。。。

kyoko531.exblog.jp ブログトップ

飲む寒天 レシピ3、4

1枚目の画像は、大根おろしに飲む寒天を混ぜ込んだ前菜です。
辛味のある大根も、リンゴ味の飲む寒天でマイルドなお味になります。
イクラの塩気があるので、手を加えなくても食べられるのですが
お好みでポン酢などをかけて食べても美味しいかと思います。
大根に含まれるジアスターゼは、デンプンやグリコーゲンを分解し
胃もたれ、胸焼けなどにも良く整腸作用もある
ので
飲む寒天と一緒に食べて、より体にも良いかと思います。
材料:
大根、飲む寒天(1人前大さじ1~2)
イクラ(適量)、アサツキ(適量)、ポン酢(お好みで)
作り方:
大根をすりおろし、水分を軽く絞ります。
次に、飲む寒天を大さじ1~2を加え混ぜ合わせて器に盛ります。
後は、イクラをトッピングしてアサツキを散らして出来上がりです。
b0105010_2017554.jpg

2枚目の画像は、紅茶寒天に飲む寒天をトッピングしたデザートです。
普段飲む紅茶にアップルティーってありますよね?
それを寒天で演出してみました~食べるアップルティーって感じでしょうか?
紅茶に含まれるカフェイン、タンニンなどは殺菌作用があったり、
血中コレステロールを低下させたり、高血圧を予防したりといった効果があります。
(寒天効果の食物繊維にも、血圧・コレステロール・血糖値低下、
大腸がんなどの予防などありましたね。)

しかも、ダイエッターには禁断とされるデザート(間食)ですが
寒天を使うとお腹を満たしてくれて満足のいけるデザートだと思います。
甘酸っぱいリンゴの香りと紅茶がマッチして、まさに食べるアップルティーです。
(ダイエッターも美味しく食べたい!健康でいたい!)
材料:
粉寒天(4g)、水(500g)、砂糖(大さじ2)、飲む寒天(適量)、紅茶パック(2P)
作り方:
お鍋にお湯を沸かし濃い目の紅茶液を作ります。
次に、粉寒天と砂糖を加えしゃもじなどでかき混ぜながら溶かします。
さらに1、2分ほど沸騰させ(焦がさないように。)かき混ぜ火を止めます。
容器に寒天液を入れ、氷などを当てて粗熱を取り
冷蔵庫で1時間ぐらい冷やして紅茶寒天の出来上がりです
寒天をサイコロ状に切りグラスに盛り付けます。
後は、飲む寒天をトッピングして出来上がりです。
食べる時に、飲む寒天と紅茶寒天をかき混ぜながらいただきます。
飲む寒天が良い感じで絡んでくれて美味しいですよ~


追伸。。。寒天を食べて3日目になりました。
ただ今、ダイエット中でありまして食事制限をしています。
ダイエットを始めると、てきめんにやってくる便秘ですが
3日目にして。。。お腹の中がキレイになりました~(^_^;)
寒天を食べると一気に押し出すのではなくて、ゆっくりと水分を含み
蠕動運動をアップさせ、生活リズムをつけてくれるんですね~
食品の中で一番食物繊維が多いとされる寒天効果はすごい!
それと、食事制限でひもじい生活ですが。。。
こうやって寒天を摂ることで満足感もあるようです。
目標体重までは程遠いですが、頑張って寒天生活をしようと思います。


b0105010_22392286.gif
[PR]
by kyoko_531 | 2007-09-18 22:32 | TBキャンペーン
line

日々の出来事です。。。


by kyoko_531
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31