続く幸せ。。。

kyoko531.exblog.jp ブログトップ

インターバランスL-92アレルケア(4)

b0105010_4204950.jpg
インターバランスL-92アレルケア60粒
モニター開始から2週間が経ちました~
毎朝おいしく2粒噛んでいただいていますが
途中で風邪をひいてしまい
(※1)風邪薬+整腸剤も飲んでたので
少し中断してしまいました。
(※1)処方薬を飲まれてる方は、念のためにお医者さんにご相談を。
インターバランスL-92アレルケアは、アレルギー症状の改善、
整腸作用などの他にも優れた効果を出してくれます。
そこで、もっと乳酸菌パワーについて調べてみました。

<腸内の乳酸菌が増えるとどうなるの?>
1、便秘や下痢、食中毒の予防
腸の蠕動運動を促し便秘予防、
善玉菌の勢いが増すために細菌性の下痢が抑えられ、
食中毒なども予防できる。
2、血中コレステロール上昇・高血圧を抑える
乳酸菌が腸内に入ったコレステロールの半分以上を、
腸壁から吸収されにくく、血圧を下げる作用もある。
3、風邪を予防したり、ガンを予防・抑制
腸内に入ってきた異物の侵入を抑えて
体を守る免疫機能が備わっています。
異物に対して免疫細胞を活性化させ
ガンを予防・抑制したり、風邪などの予防になり、
回復を早める効果がある。
4、食物アレルギーの予防
体の免疫機能を正しく機能させ、異物と体に必要な栄養分との
違いを正しく認識できるよう助けるはたらきがあります。
そのため、異物と間違えて食物を攻撃してしまう過剰な
アレルギー反応を抑えることができる。

乳酸菌のパワーについて、色々と調べてみると
腸の働きって奥深いものがありますね~(美肌+全身の健康)
私、今年に入って2回も風邪をひいてしまいましたが
風邪をひかないカラダを作るのも、しっかり乳酸菌を摂ることで
風邪の予防になるんだと知りました。
それと、乳酸菌を摂ると便秘解消に良いことは知ってたけど
お腹を下した時にも改善になるとは知りませんでした。
素人考えですが、乳酸菌を摂ると腸の働きが活発になりすぎて
余計に悪くなりそうって思ってました。全くの誤解でした。
普段から、腸内の善玉菌を活性化させるための食生活の改善、
悪玉菌を増やす要因の高タンパク、高脂肪の食事の改善と
バイオティクス効果(腸内細菌のバランス)を改善し、
乳酸菌を沢山含む食品を摂る事が大事なんですね~
体の防御機能を高めるには、乳酸菌が生きて腸まで届くことが必須条件なので、
L-92乳酸菌を多く含むインターバランスアレルケアは優れ物ってことです。
b0105010_3374660.jpg

<今までの記事>
インターバランスL-92アレルケア(1) (2) (3)

b0105010_338239.gif
[PR]
by kyoko_531 | 2008-02-06 03:46 | TBキャンペーン
line

日々の出来事です。。。


by kyoko_531
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31