続く幸せ。。。

kyoko531.exblog.jp ブログトップ

メタボ。。。あなたは大丈夫?(15)

メタボリックシンドローム特定検診(2008年4月より)の前に
該当者の方も、後に該当者になる私も、あなたも、
今のうちから、メタボに縁のない生活を目指して頑張りましょう~
メタボ対策。。。
b0105010_211133.jpg
昨日の記事に書いた発芽玄米などの成分のギャバ、
頭に残ってたからだろうけど、一晩のうちに3回ぐらい
CMやTVショッピングなどで目に耳にしました。
へーって感じで観てしまったけど、
昨日、食べた雑穀米やライ麦パンの他、
グリコさんのGABAは、食べたことあったわ~
意識してなかったけど、そういえば同じ成分ギャバだわ~
確か、リラックス効果があるとか、仕事の合間とか
運転によるストレスとか感じた時にも食べたことあるわ~
今、意識して勉強してみるとすごい成分なんだな~って思いました。
ギャバとは、正式にはガンマアミノ酪酸(らくさん)と言うアミノ酸の一種です。
種子の胚芽部分に多く含まれ、特に発芽の際に多く作られます。
発芽玄米などに多く含まれる成分です。

ギャバは、正式にはガンマアミノ酪酸と言うアミノ酸の一種で、
種子の胚芽部分に多く含まれ、特に発芽の際に多く作られます。
発芽玄米などに多く含まれてるんだそうです。
脳に存在する抑制系の神経伝達物質として、ストレスを和らげ、
興奮した神経を落ち着かせる働きをしています。
ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑えて、
リラックス状態をもたらす作用があるのです。
でも。。。現代人にはギャバが不足してるんだそうです。
ギャバが不足すると、脳神経がストレスを感じても
抑えることができなくなります。つまり、リラックスできずに
精神的な緊張感が続いてしまうのです。(1日の必要量、30ml)
どんな物に多く含まれるかというと、発芽玄米は白米の10倍、
100g中に10mgのギャバが含まれているそうです。
トマト、なす、アスパラガス、かぼちゃ、きゅうり、メロン、みかんなどの
野菜や果物、漬物、キムチなどの一部の発酵食品にもギャバが多く含まれています。
ギャバは、睡眠中、特に深い眠りに入っているときに生成されるんだって~
私のような睡眠障害の者には、勿論。。。ギャバが不足しています。
ギャバの効果は、ストレスを無くすという事と、メタボにも良い効果があるんですよ。

血圧を下げる。。。。腎臓の働きを良くして利尿作用を促し血圧を下げます。
中性脂肪を抑える。。。内臓の働きを活発にし、消費エネルギー量を高める一方、
              コレステロールや中性脂肪をコントロールし、脂質代謝が上がり
              肥満や糖尿病の予防にもなります。
肝臓の働きを上げる。。。肝臓の働きを良くし、アルコールの代謝を早くする。
神経を鎮める。。。イライラなどをやわらげる効果、睡眠障害、自律神経失調症、
            うつ、更年期などの症状にも効果があります。

b0105010_221364.jpg
新健康家族「ギャバ200」
お米に入れてご飯を炊いたり、
お味噌汁などに入れて
簡単に摂取できます。
美容と健康に良し。。ギャバ!



b0105010_2151530.gif
[PR]
by kyoko_531 | 2008-03-15 22:09 | TBキャンペーン
line

日々の出来事です。。。


by kyoko_531
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30