続く幸せ。。。

kyoko531.exblog.jp ブログトップ

味の素「ピュアセレクト®」サラリア 3

b0105010_210071.jpg
前回の記事では、サラリアとはどんなマヨネーズなのか?
コレステロールとは何なのか?を少し勉強してみましたが、
3つの特長の「美味しさ」「特定保健用食品」については勉強したので
もう一つの特長である「コレステロールを下げることができる」
その理由について勉強してみたいと思います。

b0105010_3525878.jpg
←ピュアセレクトサラリアの原材料と成分を表しています。
見慣れた材料の他に、「植物ステロールエステル」
というのが入っていますね。聞きなれない名前ですが、
コレステロールを下げる鍵が「植物ステロールエステル」です。
穀類、野菜などに含まれる微量成分で、コレステロールの
体内への吸収を抑制してくれる貴重な成分なんです。
サラリアの栄養成分表を見てみると、1日平均使用量15gで
884mgの「植物ステロールエステル」を摂ることができますが、
この必要量を穀物や野菜から摂るには、
大豆180粒、ブロッコリー7株、サラダ菜25個など、
沢山の量を摂らないといけないので、どちらが良いかな?って
思うと、多くの方がサラリアが良い!って言われると思います。
美味しく食べてコレステロールが下がるんだから
サラリアって素晴らしいマヨネーズですよね~
( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ

しかし。。。カロリーだけを見ると
110kcalなので、食べ方の工夫をする
必要はあると思いますよね~






b0105010_7411898.jpg





















<コレステロールの排出のしくみ>
食事を摂ると、コレステロールはミセルという船のような
乗り物に乗って体内に運ばれますが、サラリアを摂ると
成分に含まれる「植物ステロールエステル」がコレステロールの代わりに
ミセルに乗り込んでしまいます。すると、「こまったぞ~っと、コレステ君!」
ミセルに乗れず行き場をなくしたコレステ君は体外へ排出されるため、
コレステロールの吸収量は減少してしまうんだそうです。
高コレステロール(総コレステロール 200mg/dl以上)の人が
「ピュアセレクト サラリア」を1日15g摂取した結果、
1ケ月で悪玉(LDL)コレステロールの数値に良い変化が現れたそうです。
継続は力なり!なので、まずは続けて摂りたいですね~
※ミセルとは、コレステロールや脂肪を体内に運ぶ粒子のことです。





b0105010_045499.gif
[PR]
by kyoko_531 | 2008-11-28 02:33 | TBキャンペーン
line

日々の出来事です。。。


by kyoko_531
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31