続く幸せ。。。

kyoko531.exblog.jp ブログトップ

味の素「ピュアセレクト®」サラリア 6

b0105010_4295242.jpg

前回の記事では、コレステロールが原因で起こる病気などを勉強しました。
人間の体に不可欠なコレステロールも、バランスが崩れると生活習慣病のもと。
コレステロールが体内に溜まっても、初期症状や自覚症状を感じないので
気づいた時には手遅れにならないように気をつけないといけませんね~

必要エネルギーと食材選びのポイント
必要エネルギー(標準体重×身体活動量=1日のエネルギー摂取量)
必要カロリーを3食に振り分けて、規則正しく食べる。
洋菓子など脂肪の多い物や甘い物、アルコールの摂りすぎに注意する。
脂肪の多いもの、脂肪の多い部位に注意した食材を選び調理法も工夫をする。
脂肪は控えめに種類をかしこく選ぶ
脂肪の摂りすぎは、コレステロールや中性脂肪を増やす大きな原因です。
脂身の多い肉や油を多く使う料理は控え、新鮮などを適量に食べる。
<脂肪の種類と働き>
コレステロールを増やす(飽和脂肪酸)肉の脂身・バターなどを控える。
コレステロールを減らす(不飽和脂肪酸)
植物油(リノール酸・オレイン酸)魚介類(DHA EPA)などを適量に摂る。
抗酸化食品を積極的に摂る
血液中のコレステロールが酸化されると、動脈硬化が進行します。
良好食野菜や果物、大豆製品は酸化を防ぐカロテン、ビタミンC・Eに多く含まれます。
抗酸化作用をもつ食品カロテン(ほうれんそう、ニンジン、)
ビタミンC(じゃがいも、ブロッコリー)、ビタミンE(西洋かぼちゃ、アボカド)
食物繊維を十分に摂る
食物繊維には、コレステロールを体外に排出したり、糖質の吸収を穏やかにするなど、
余分な栄養素の吸収を抑える働きがあります。食物繊維を多く含む野菜や海草、きのこ
食物繊維を多く含む食品(ごぼう、ひじき、ブロッコリー、オクラ、切り干し大根)を積極的に。
コレステロールを多く含む食品を控えめに
コレステロール値が高い方は、食品から摂るコレステロールにも注意が必要です。
1日の摂取目安300bgを超えないように心がける。
コレステロールを多く含む食品(卵、鶏レバー、牛タン、ししゃも、タラコ、シュークリーム)

<手作り弁当>
b0105010_1856434.jpg
本日の相棒のお弁当です。豪華ではありませんがお披露目です~
メニューは、ニラ入り卵焼き・カブ&干しエビの酢物・鶏&エリンギの甘辛焼き・
ウインナー・ブロッコリー・ポテトのマヨネーズ焼き(サラリア使用)・タクアン
ご飯には黒ゴマを振ってみました~(ブロッコリーはサラリアでいただきます。)
コレステや中性脂肪が気になるので野菜を沢山使うこと、炒め油には
オリーブオイルを使うことなど工夫はしてますが
バランスの良いお弁当作りを作るのも少ない時間で作るので難しいですね~
本日使った野菜(ニラ・ネギ・ブロッコリー・カブ・ニンジン・ゆず・エリンギ・じゃがいも・ゴマ)





b0105010_4101654.jpg
味の素 ピュアセレクトサラリア
厚生労働省許可 特定保健用食品
コレステロールを
下げるのが特長です。
いつものマヨネーズと
同じおいしさです。
コレステロールが高めの方に
おすすめします。









b0105010_4293044.gif
[PR]
by kyoko_531 | 2008-12-04 04:30 | TBキャンペーン
line

日々の出来事です。。。


by kyoko_531
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30